くろしお 運行 状況。 10月 定例社長会見:最近の営業・輸送概況、環境変化に伴う深夜帯ダイヤの見直し検討、ホームの安全性向上の取り組み、パンダくろしお「Smile アドベンチャートレイン」運行期間延長と追加投入 :JR西日本

きのくに線 運行状況に関する今日・現在・リアルタイム最新情報|ナウティス

「きのくに」の所要時間が約4時間40分 - 5時間25分であったのに対し485系「くろしお」の所要時間は約4時間25分 - 4時間55分。 これまでの列車に加え「あしずり5号」 高知駅13:49発 と「あしずり14号」 中村駅16:48発 が新型車両での運転となります。

12
として天王寺駅 - 白浜駅間と天王寺駅 - 新宮駅間で1往復ずつ増発。 しらはま・紀ノ川 [ ] 「しらはま」は、1956年に天王寺駅 - 白浜口駅間で毎日運転の臨時列車として運行を開始した。

お知らせ:JRおでかけネット

3月16日 - 5月18日:期間中の土曜日の「第2きのくに」が、白浜口駅 - 新宮駅間で延長運転。

(昭和62年)12月 - 1988年(昭和63年)1月:京都駅 - 白浜駅間で「 ふれ愛紀州路」(ふれあいきしゅうじ)が運転。

jr くろしお運行状況, 土佐くろしお鉄道株式会社 TOSA KUROSHIO Railway

ふれあい紀州路・しらはま [ ] (昭和62年)9月 から (昭和63年)3月まで、「ふれあい紀州路キャンペーン」に伴い、京都駅 - 白浜駅間を・関西本線・・阪和線・紀勢本線経由で運転する臨時特急列車として「 ふれ愛紀州路」(ふれあいきしゅうじ)が運転されていた。

9
新宮発名古屋行きの「しらはま」1号、奈良発名古屋行きを「」、京都駅 - 白浜駅間の「しらはま」3・2号の京都駅 - 和歌山駅間は「 紀ノ川」(きのかわ)になる。

阪和線 運行状況に関する今日・現在・リアルタイム最新情報|ナウティス

<紀伊田辺~紀伊勝浦駅間> 上り(紀伊勝浦方面) 該当列車 運転休止区間 串本(6時59分)発 新宮(8時05分)行 全区間 紀伊田辺(20時10分)発 新宮(22時38分)行 串本(21時35分)~新宮(22時38分) 紀伊田辺(22時13分)発 串本(23時44分)行 周参見(23時00分)~串本(23時44分) 上り(紀伊田辺方面) 該当列車 運転休止区間 新宮(12時15分)発 串本(13時23分)行 全区間 串本(14時35分)発 紀伊田辺(16時02分)行 串本(14時35分)~周参見(15時17分). 287系 パンダくろしお 車両 過去の使用車両 [ ] 運行開始当初からが使用されていたが、1978年の紀勢本線新宮電化時にに置き換えられた。 0880-63-6000 土佐くろしお鉄道株式会社 公式ウェブサイト TOSA KUROSHIO TETSUDO Railway Co. 四万十川へ直通特急 高知~中村間は最速1時間40分、高松・高知からJR~土佐くろしお鉄道直通特急を運行中 jr くろしお運行状況, 運行情報・遅延情報|駅探 現在発生している運行情報をご案内しています。 勤 務 地 事業所所在地 高知県四万十市• 485系電車 車内チャイム [ ] かつては381系「くろしお」「スーパーくろしお」に限り、によるで各停車駅のイメージにあったを流していたが、1998年のテープ更新を最後に8トラの老朽化により順次廃止。

5
発売箇所 安芸駅、奈半利駅、kuro-kuro web stor オンラインストア• 天王寺駅 - 白浜口駅間および南海難波駅 - 白浜口駅間で臨時「第2きのくに」が1往復増発(毎日運転)。

新型コロナウイルス発生に伴う運休について:JR西日本

またJR神戸線の一部区間で 強風 となっている影響で、北近畿方面の特急「はまかぜ」3号の香住ゆきにも約15分程度の 遅れ が出ている。

6
10月1日:急行・準急列車が増発(天王寺駅 - 名古屋駅間:1往復、天王寺駅 - 白浜駅間:1往復、天王寺駅・和歌山市駅 - 新宮駅間:1往復)。

10月 定例社長会見:最近の営業・輸送概況、環境変化に伴う深夜帯ダイヤの見直し検討、ホームの安全性向上の取り組み、パンダくろしお「Smile アドベンチャートレイン」運行期間延長と追加投入 :JR西日本

遅延証明書 鉄道会社のHPで遅延証明書を取得できるので必要な方はネットを活用しよう ||||||| 振替輸送 振替輸送とは、お客様が支障区間の乗車券をあらかじめお持ちの場合で、列車の運転に支障があった際、当社の路線又は当社が他の鉄道会社に依頼して、お客様の所持する乗車券の区間内を、他の経路によりご利用いただくものです。 [ ] - 和歌山放送 2011年9月5日• 【特急列車】 上り(白浜・新宮方面) 該当列車 運転休止区間 オーシャンアロー1号 新大阪(7時35分)発 新宮(11時49分)行 白浜~新宮 スーパーくろしお3号 京都(8時36分)発 新宮(12時58分)行 紀伊勝浦~新宮 オーシャンアロー9号 新大阪(11時00分)発 新宮(14時51分)行 全区間 スーパーくろしお13号 新大阪(13時00分)発 新宮(16時56分)行 紀伊勝浦~新宮 スーパーくろしお17号 新大阪(15時00分)発 新宮(19時02分)行 白浜~新宮 スーパーくろしお21号 新大阪(17時03分)発 新宮(21時12分)行 白浜~新宮 オーシャンアロー25号 京都(18時33分)発 新宮(23時17分)行 全区間 下り(天王寺・新大阪方面) 該当列車 運転休止区間 オーシャンアロー8号 新宮(6時49分)発 新大阪(10時50分)行 全区間 スーパーくろしお12号 新宮(8時45分)発 新大阪(12時50分)行 新宮~白浜 スーパーくろしお16号 新宮(10時39分)発 新大阪(14時50分)行 新宮~白浜 オーシャンアロー20号 新宮(12時46分)発 京都(17時17分)行 全区間 スーパーくろしお26号 新宮(14時26分)発 新大阪(18時52分)行 新宮~紀伊勝浦 オーシャンアロー28号 新宮(15時52分)発 京都(20時19分)行 新宮~白浜 スーパーくろしお32号 新宮(17時45分)発 新大阪(21時51分)行 新宮~紀伊勝浦 【普通列車】 <和歌山~紀伊田辺駅間> 始発列車より通常通り運転をします。 周参見駅 串本駅 古座駅 太地駅 - 海 変更後は全列車通過となった。

7
勤 務 地 事業所所在地 高知県四万十市• 大阪対南紀直通優等列車概略 [ ] くまの [ ] 名古屋駅 - 紀伊勝浦駅間の特急「南紀」については「」を参照 御坊駅・紀伊田辺駅から天王寺駅へのビジネス列車として1953年5月に天王寺駅 - 白浜口駅(現・白浜駅)間で毎日運転の臨時列車として運行を開始した。

本日の運行情報(鉄道・バス・船)

:天王寺駅 - 白浜口駅間で土日運転の臨時 3402・3403列車「 黒潮」(くろしお)が運行開始。 - 朝日新聞 2011年12月3日 2012年2月3日, at the. 289系 [ ] に後継として、の開業前までは特急「」に使われたを直流化して形式変更されたの投入が決まり 、2015年10月31日に営業運転を開始した。

ホワイトビーチエクスプレス [ ] (平成17年)の海水浴シーズンに、京橋駅 - 白浜駅間で臨時特急「ホワイトビーチエクスプレス」が運転された。

台風12号の影響による列車の運転状況について(きのくに線):JR西日本

「しらはま」は京都駅・名古屋駅 - 白浜駅間の1往復が京都駅 - 白浜駅間になり、「しらはま」は新宮発名古屋行(和歌山線・桜井線経由)1本と京都駅 - 白浜駅間(和歌山線・桜井線経由)1往復になる。

12
エキスポくろしお [ ] エキスポくろしお 1990年9月 天王寺駅 (平成2年)の(花の万博)開催期間中、万博観客向けに土曜・日曜を中心に - 白浜駅間で1日1往復(午前が白浜発・午後が京橋発)が運転された。 不通区間のうち、白浜駅 - 串本駅間は同年 、串本駅 - 紀伊勝浦駅間は同年に運転を再開した が、白浜駅に留置されていた283系6両1本の床下機器が冠水して故障し、那智川橋梁が流失したため新宮駅に381系(スーパーくろしお編成)6両編成2本と283系6両1本が取り残されて車両が不足していることから、紀伊勝浦駅まで運転再開後も特急列車は当初2往復しか運転されていなかった。