ジョイ ボーイ ルフィ。 ジョイボーイとは何か?ルフィはジョイボーイである理由を妄想

【ワンピース】太陽の神ニカとは…ジョイボーイとルフィに描かれる太陽の伏線を考察する

実在したのか妄想か…人を笑わせ 苦悩から解放してくれる戦士」 引用: ワンピース最新話1018話 フーズ・フーによると、「太陽の神ニカ」とは、太古の昔に奴隷を救うとされた 伝説の戦士であり、 人々を笑わせることで苦悩から解放してくれるという戦士です。 」 引用: ワンピース最新話1018話 「知るだけでマズイ」という存在とは、「ポーネグリフ」に残された情報のように世界政府が隠したがっている「不都合な歴史」の一部であると考えられ、 「太陽の神ニカ」が古代兵器ウラヌスに関係する可能性があります。

14
ワンピース イム様🤴 謎過ぎるけどキャラだけどこういうキャラめちゃ好き! — しょう THEgazetterukil しかし、イムの行動から何かしらの思惑があることがわかります。 653話 …今度はもっと遠くへ…! 海の上の本物の…「森」という場所へ! <関連記事> しらほし姫と次に会ったら地上の本物の「森」へ連れて行くと約束してました。

【考察】ワンピースのジョイボーイ=ルフィか

968話の海王類たちのやり取り 「生まれるよ…!!」 「ぼく達の王が生まれるよ…」 「 遠い海でも生まれるね…」 「 2人の王がまた出会う日をクジラ達も喜んでいる」 当然「王」のひとりはしらほし姫のことでしょう。 」 引用: ワンピース63巻626話 このセリフから、古代兵器ポセイドンの能力はオトヒメの夢である 「リュウグウ王国の移住と人間との共存」の助けになるということが分かります。

9
ここで、自分は何かラフテルへたどり着く時期が違ったのではないか? と思いました! 魚人島編「約束の船(ノア)」 ジョイボーイは、魚人島と関係性があったようで 海の森の 「ポーネグリフ(歴史の本文)」を書いた人物でした。

ジョイボーイとはルフィの事?Dの一族との関連性やノアの約束について考察してみた!

。 手紙のように書かれていた謝罪文は 当時の 人魚姫に向けて書いてあり、 魚人島との約束を破った事に対しての謝罪文でした! この約束とは、まだ明らかになっていないようで ネプチューンも詳しい内容を知らない状況でした。

3
ワノ国編(800年の昔から) ワノ国編でも回想シーンでジョイボーイの名が出てくるときがあり ロジャーと共に最後に島への航海に付いていった ワノ国の 光月家おでん! このおでんの回想シーンで何度か登場しました! おでんの故郷であるワノ国は 鎖国という掟があり国から出てはいけないという言い伝えがありました。 」 引用: ワンピース96巻967話 このセリフから、「海王類を従える」というしらほしの能力を 「兵器」と名付けたのはジョイボーイであったことが判明しました。

「ワンピース」ジョイボーイとは?ルフィの生まれ変わり説など徹底考察!

いつか現れる「ジョイボーイ」= 夜明けへ導く者= 麦わらのルフィ 光月おでんが待っている人物「ジョイボーイ」が「麦わらのルフィ」であるならば、「ジョイボーイ」とは過去に実在した人物の名前ではなく、「古代兵器ポセイドン」のように 受け継がれる名前なのでしょうか。 次に、白ひげが言った 「巨大な戦い」と言ったセリフ この巨大な戦いが始まる時に 「約束の船ノア」が役割を果たす為に使われるのかもしれませんね! そして、ノアは海王類が引く事で動きだすため 多くの海王類が船を引っ張ってくるという圧巻的な描写となってくるでしょう! *まさに、兵器のような脅威ですね! また、最後のセリフにある世界がひっくり返るというセリフ おでんも世界がひっくり返るという言葉は言っていました! そして、最初に言っていた 脈々と受け継がれていくというのは Dの意思というものが受け継がれていくという意味なのかもしれませんね。 そして、現在最後の島に着いている名前 「ラフテル」は 「Laugh Tale」という綴りで表記されており 直訳すると 「笑い話」という意味になります! ロジャーは、最後の島でジョイボーイが残した何かに対し 笑える話と思いこの名を付けたのでしょう! ロジャー達は、ロードポーネグリフを集め読み解き最後の島にやっとの思いでたどり着きました! そのため、何も手に入れる事が出来なかったら怒ったりすると思います。

」 オトヒメ「その話が本当ならきっとこの島にも大きな変化が訪れる…」 引用: ワンピース63巻626話 オトヒメの語った「言い伝え」とネプチューンが語った「王族に伝わる伝説」はその内容から同じものであると考えられるので、「ジョイボーイに代わって約束を果たしに来る者」と 「古代兵器ポセイドンの能力を正しく導く者」とは同じ人物であることが分かります。

第164回:ジョイボーイとルフィの共通点??

名曲に基づいたタイトル、連続2回目! 僕の長年の知り合いでONE PIECE公式英語版の英訳者、スティーブン・ポールが1014話のすげぇ情報を教えてくれた! 1014話のタイトルはフランスの有名な歌手シャルル・アズナヴールさんの名曲『Le cabotin』に基づいている。 また、実際にその人物像は登場していませんが ルフィ達より昔の世代からも知られており 海賊王となったロジャーに関しては 最後の島に着いた際に 「ジョイボーイおれは、、」 「お前と同じ時代に生まれたかった」 と笑いながら言っていました。

15
聖地マリージョアと「ジョイボーイ」 ちなみに、聖地マリージョアのスペルは「MARY GEOISE」ですが、特にフランス語圏では 「Marie Joie」とされることがあります。

ワンピースネタバレヤマトはジョイボーイを待っていた?人魚姫との約束などを考察

ジョイボーイ ・約800年前の地上の人物 ・魚人島で地上移転の約束をするも出来なかった ・約束が守れなかったことを人魚姫宛てに謝罪文を残す 魚人島の地上移転には「ノア」を使うようで、それを引っ張るのが海王類。 ぼく達の王が生まれるよ…遠い海でも生まれるね………2人の王がまた出会う日をクジラ達も喜んでいる ぼくらもずーっと待っていた あと少し…今度はきっとうまくいく」 引用: ワンピース96巻968話 海王類の言う 「ぼく達の王」とは古代兵器ポセイドンの能力を持つしらほしでした。

7
チェ!w ところで、歌手のシャルル・アズナヴールさんのお名前、どっかで聞いたことある気がしない? そう! あの国民的某ロボットアニメシリーズ、仮面を被っているあいつの名前の元だよ! 週刊少年ジャンプ 26号 第1014話 カイドウのこのセリフ、気になりませんか? なんでカイドウは、ルフィがジョイボーイになりかけていたと思ったんだ? そもそも、ジョイボーイに人が〝なれる〟という事実が今回で分かった。 」 引用: ワンピース1014話 このセリフから、カイドウは 「ジョイボーイ」に関する何らかの情報を持っていると考えられますが、カイドウは魚人島のポーネグリフを読んだのでしょうか。

【考察】ワンピースのジョイボーイ=ルフィか

尾田 栄一郎「ONE PIECE」88巻881話/集英社 「太陽の神ニカ」が「ジョイボーイ」「Dの一族」と関係するならば、「ニカ」とは「苦しい時に笑う顔」を表しており、ルフィの笑顔に「ニカ」と描かれていることから、 ルフィこそ伝説の戦士「太陽の神ニカ」とされる人物であるという伏線なのではないでしょうか。

1
ジョイボーイの謝罪文は、その戦いの際にポセイドンとして戦った人魚姫が命を落としてしまったからでしょうか? ジョイボーイが人魚姫と交わした約束を考察! それとも、謝罪にはもっと他の理由があったのでしょうか? 魚人島ノアの役割とは? ノアは別名 「約束の舟」とも言われています。

考察白熱…!『ONE PIECE』“ジョイボーイ”はルフィで確定か?カイドウの意味深発言に注目【第1014話の謎②】 (2021年6月10日)

まとめ これまでの話をまとめてみると ジョイボーイとは、1人の人物を指すのではなく その時代の中で Dの意思を継いでいる人物を指す可能性が非常に高いと思います。

1
しかし、おでんは国の外に興味を持ち始め国を飛び出しまいた! そして、色んな経験を積みワノ国に帰国する際 「今までは鎖国に意味があった」 「だが、いつかジョイボーイが現れる日までにワノ国を開国せねば、、!」 と強く言い聞かせていました! このセリフに関しては、 「いつかジョイボーイが現れる日までに」 と言うセリフに対し疑問を持ちました! すでに、今の時代にいない人物だと思うのに おでんは何故このような事を言ったのか? もしかすると、人ではなく ジョイボーイという称号なのか? もしくは、 何かを成し遂げた人物の名の事なのか? さらに、おでんは自分の妻である 「トキトキの実の能力」を持つ トキと会話をしている時に 「トキお前も探しに来たんじゃないのか?」 「800年の昔から」 「世界がひっくり返る日を」 「ならば20年後へ飛べ、、、!」 「お前の望む、、」 と最後は言いかけている途中 トキに口を抑えられました! *トキに対し「お前も」と言っていたので、おでんも何者かを探していたのでしょう。

【ワンピース】太陽の神ニカとは…ジョイボーイとルフィに描かれる太陽の伏線を考察する

。 。