オリンピック 中止 損害。 あまりにも不平等なIOCと東京都の「開催都市契約」

東京五輪延期、損害は最大2兆円!?最も影響を受ける産業は…

組織委員会の予算では、 収入 支出 6300億円 6030億円 残り270億円は予備費 支出総額6030億円となっています。 。 NOC、 OCOGあるいは開催都市によるオリンピック憲章違反、 IOCの規則や指示の不履行、 または義務違反があった場合、 IOCは開催都市、 OCOG、 NOC によるオリンピック競技大 会の組織運営を取り消す権限を有する。

13
企業数の内訳は 国内スポンサーの内訳 企業数 ゴールドパートナー 15社 公式パートナー 32社 公式サポーター 15社 このようになっています。

東京五輪、無観客開催による経済的損失は約2兆4,133億円

開催が取り消された場合、 NOC、 OCOG、 開催都市、 開催都市の国、 その政府、 その他の公的機関、 または都市、 地方、 州、 県、 その他の地域、 あるいは全国レベルのその他の関係者のいずれも IOC に対し、 いかなる形態の補償も要求することはできない。 NOC、 OCOGおよび開催都市はオリンピック競技大会の組織運営と開催に関して各自で、 または3者そろって結んだ約束に対し、 連帯して、 かつ各自で責任を負う。 スポンサードリンク 違約金はどうなる さて、東京都やJOCが、 「オリンピックは無理です、勘弁してください」 とIOCに泣きを入れて中止となった場合、違約金は発生するのか……ということです。

10
スポンサードリンク どう転んでも悲劇 感染症拡大によって、 東京オリンピックの開催見通しが厳しくなるにつれて、 「開催しても、中止しても悲劇」という状況に追い込まれてしまいました。 直近のものからいくつか紹介すると 開催年 開催地 支出合計 利益 2018年 🇰🇷平昌冬季 1兆2900億円 +55億円 2016年 🇧🇷リオ夏季 1兆3100億円 ー2000億円 2014年 🇷🇺ソチ冬季 5兆1000億円 +53億1500万円 2012年 🇬🇧ロンドン夏季 1兆400億円 ー 2010年 🇨🇦バンクーバー冬季 1兆2600億円 +1億9000万円 このようになっています。

新型コロナで東京五輪・パラ中止なら、経済損失はいくらになる?(オトナンサー)

。 。

1

東京オリンピック「開催都市契約」に記された中止要件とは? IOCに強大な権限、日本側のみが損害賠償か(解説)

10

中止ならば大損害。判明した東京五輪「契約条件」と最悪シナリオ

8
。 。

東京オリンピック「開催都市契約」に記された中止要件とは? IOCに強大な権限、日本側のみが損害賠償か(解説)

。 。 。

12
。 。

IOCへの違約金や損害賠償はいくら?補償に揺らぐ東京オリンピック

。 。 。

東京オリンピック・パラリンピック中止の経済損失1兆8千億円、無観客開催では損失1,470億円(NRI研究員の時事解説)

。 。

17

あまりにも不平等なIOCと東京都の「開催都市契約」

。 。 。

10
。 。