角 巻 わ ため。 ◆長角七輪 (網付)

◆長角七輪 (網付)

。 波欠けと山崩れ [ ] この角海浜では、 波欠け( マクリダシ)と呼ばれる、この地域特有の、海岸のを根こそぎ奪っていくというが数十年に一度ので発生してきた。 詳細は「」を参照 発掘調査 [ ] 角海浜では巻原子力発電所計画に伴う緊急調査として、 坊ヶ入墳墓・ 沙山遺跡(角海浜の中央に位置していた城願寺跡の深層から発見された跡)・ 植野家(城願寺に隣接した)の発掘調査が行われた。

4
「 」 『』第28巻、 みなとぴあ 、2013年、 5頁。 滝深見村からの残党がにの圧政に耐え兼ねて、滝深山 称名寺に率いられ て定着したとする説 や元々はのとしての角海であったが1608年に分村したという説 や角海を隠れるの意に解した集落であるという説 も有る。

◆長角七輪 (網付)

。 。 。

8

角海浜

。 。 。

12

角海浜

。 。 。

。 。

◆長角七輪 (網付)

。 。 。

15
。 。

角海浜

。 。 。