Excel 文字 列 抽出。 5/5 Excelで特定の文字列を抽出する関数の使い方 [エクセル(Excel)の使い方] All About

セル内の一部の文字を取り出す -MID 関数 など-|クリエアナブキのちょこテク

A2 のテキスト文字列の合計長をカウントし、左側から手順 3 で見つかったスペースの 2 番目のインスタンスまでの文字数を減算します。 手順 2 で見つかった 6 番目の位置 K から始まる A2 の 2 番目のスペースを検索します。

16
結果は、手順 2 で見つかった 6 番目の位置から始まる文字列から MID が抽出した文字数です。 ヒント データをワークシートに貼り付ける前に、列 A と B の列幅を 250 に設定します。

エクセル関数でどんな文字列からでも数字だけを抽出できる方法!裏技

[複製]または[一意]を選択します 行; 空白行を選択 (すべてのセルは空です); スーパーファインドとファジーファインド 多くのワークブックで; ランダム選択... ヒント: XNUMX文字(XNUMX文字を含む)の間の文字列を抽出する場合は、 テキストを抽出 の有用性 Kutools for Excel また、この操作に賛成することができます。

3
書式 MID 文字列,開始位置, 文字数 引数• 手順 6 で見つかった "," の文字番号を取得し、手順 3 と 4 で見つかった "J" の文字番号を減算します。

FILTER関数でデータを抽出する:Excel関数

の中に 数式ヘルパー ダイアログで 引数入力 セクションをクリックし、セル参照と抽出するXNUMXつの文字を選択するか直接入力します。 手順 4 で見つかった 6 番目の位置 S から始まる A2 のスペースの 2 番目のインスタンスを検索します。

3
SUM関数 書式 説明 SUM 数値1,数値2,… 数値を合計します。

[Excel] FIND関数で文字列の位置を取り出す

方法B:Kutools for Excelによって、左、中央、または右から部分文字列を抽出します 数式に慣れていない場合は、試すことができます Kutools for Excelさん テキストを抽出 この仕事を扱いやすい機能。 SUBSTITUTE A2,"TOKYO","OSAKA" 結果 HELLO!OSAKA! REPLACE関数 説明 指定された文字数によって、REPLACEは一部の文字列を他の文字列に置き換えます。 ヒント データをワークシートに貼り付ける前に、列 A と B の列幅を 250 に設定します。

姓 姓は、左端の文字 K から始まり、4 文字目 n で終わります。

EXCELで、ある文字列を含む行を別の表に抜き出す方法

名前の例 説明 Kahn,Wendy Beth 名の最初にコンマで入力します。

13
<文章の修正> この文章は最初、Edge で書き込みましたが、改めて IE で見てみると数式が文章の終わりにくっついてしまっていました。 手順 5 で見つかった 2 番目のスペースの文字番号を取り、手順 6 で見つかった最初のスペースの文字番号を減算します。

Excelで文字列を分割して抽出する関数と、文字列から空白を除去する関数の使い方:VBA/マクロ便利Tips

方法B:Kutools forExcelによる抽出 In Kutools for Excelの何百もの機能には、機能があります— 指定されたテキスト間の文字列を抽出します XNUMX文字間の部分文字列をすばやく抽出できます。

2
A2 のテキスト文字列の合計長をカウントし、手順 5 で見つかった左から 3 番目のスペースまでの文字数を減算します。 関数式としては、 『=LEFTB(文字列のセル、4)』 『=RIGHTB(文字列のセル、4)』 『=MIDB(文字列のセル、4、3)』 という感じですね。