ニトロ グリセリン 舌 下 錠。 ニトロペン舌下錠0.3mgの基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

内科・循環器科 あおやまクリニック:ニトロ製剤の正しい使い方

ニトロールスプレー 硝酸イソソルビド 1~2分 30~120分 スプレー:1. イギリス 1 ~ 2 噴霧を舌下に投与する。

ニトロペン舌下錠0.3mg

フランドルテープ 硝酸イソソルビド 2時間 24~48時間 テープ:40㎎ 通常、成人に対し、1回1枚を胸部、上腹部又は背部のいずれかに貼付する。

16
フランドル錠 硝酸イソソルビド 1時間以内 8~12時間 錠:20㎎ 通常、成人に対し、1回1錠を1日2回経口投与する。

舌下錠は飲み込んだり、かみ砕いたりしてはいけないのはなぜ?|舌下錠の飲み方

ニトロール錠(舌下) 硝酸イソソルビド 2分 2時間 狭心発作時には、通常成人1回1〜2錠(硝酸イソソルビドとして1回5〜10mg を舌下投与する。 3㎎添付文書) <効能・効果> 狭心症、心筋梗塞、心臓喘息、アカラジアの一時的緩解 <用法・用量> ニトログリセリンとして、正常成人0. ドイツ 1 ~ 3 回、 約 30 秒の間隔を置いて呼吸を止め口腔内に、できれば舌下に噴霧する。

1
分類 医薬品名 一般名 効果発現時間 効果持続時間 規格剤形 用法用量 速効性硝酸薬 亜硝酸アミル「AFP」 亜硝酸アミル 30秒以内 4~8分 液:1管中0. 必 要 に 応 じ て3 ~ 5 分後(Nitoro Mist は 5 分 後 ) に1 噴霧する。

ニトロペン舌下錠0.3mg

。 。

ニトロペン舌下錠0.3mgの基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

。 。 。

ニトログリセリン(舌下)

12
。 。

けやき坂クリニック

12
。 。

ニトロペン舌下錠0.3mgの基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

。 。 。

10