コロナ 誹謗 中傷。 <新型コロナ>登校中に「なぜ学校に行くのか」 クラスター確認の佐賀工高生に中傷 専門家「批判筋違い」|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

歩りえこ、コロナ感染で“入院”「誹謗中傷が凄過ぎて悲しかったです」

) 広げませんか?「ただいま」「おかえり」のやさしい気持ち ~シトラスリボンプロジェクト~ 「シトラスリボンプロジェクト」とは 「地域」「家庭」「職場 または学校 」を象徴する3つの輪をかたどったシトラスのカラーリボンをつけることで、新型コロナウイルス感染者や医療従事者への差別をなくそうというプロジェクト。

13
<調査概要> 調査概要:「帰省と新型コロナウイルスにまつわる誹謗中傷被害」に関する意識調査 調査期間:2020年8月20日(木)~ 2020年8月21日(金) 調査方法:インターネット調査 調査人数:1,032人 調査対象:帰省先が関東圏外の方 調査主体:ゼネラルリサーチ 出典元:ゼネラルリサーチ株式会社 構成/こじへい. 相談件数 35件 1 相談者の区分別内訳 非感染者・非濃厚接触者 30件 感染者 5件 2 相談内容の区分別内訳 職場からの自宅待機や過度な行動制限の要請等 12件 インターネット上での誹謗中傷・流言飛語等 4件 施設などの受入拒否等 6件 職場内や近隣からの誹謗中傷等 8件 その他 5件 2. 担当課: 新型コロナウイルス感染症対策本部 担当事務 感染症対策、全般的事項に関すること 住所 〒680-8570 鳥取市東町1丁目220 電話 0857-26-7799、 0857-26-7958 電話受付時間 平日8時30分から17時15分 FAX 0857-26-8143 E-mail 新型コロナウイルスワクチン接種推進チーム 担当事務 ワクチン接種に関すること 住所 〒680-8570 鳥取市東町1丁目220 電話 ワクチン接種全般 0857-26-7976 ワクチン職域接種 0857-26-7977 電話受付時間 平日8時30分から17時15分 FAX 0857-26-8168 E-mail. STOP「ワクチン差別」 ーワクチン接種に関して、差別・偏見・いやがらせは許されません ー 新型コロナウイルスワクチン の接種は強制ではなく、さま ざまな事情で 接種 を受けること ができない方もいらっしゃい ます。 県民の皆さまにおかれましては、 職場や周りの方など に接種を強制したり、 接種を受けていない人に差別的な扱い をすることのないようお願い し ます。

コロナの時期だからこそ!誹謗中傷の原因と対策をわかりやすく解説!

)及びその 家族並びに 医療機関に勤務する者をはじめとする新型コロナウイルス感染症の 治療、対応等に携わる者を 応援するなど、相互に連携を図りながら協力し、 一丸となって新型コロナウイルス感染症の まん延の防止を図るものとする。 医療関係者への感謝と応援のメッセージ発信 ・ ・ 日本赤十字社 ~感染の拡大を防ぐために大切なお知らせ~ 日本赤十字社が公開している動画等のリンクです。 啓発チラシ 啓発チラシ 啓発チラシ (やさしい日本語) (6か国語) 県では、「コロナ差別」をしない・させない・ゆるさないための啓発チラシを作成しました。

野々村真 コロナ感染で寄せられた誹謗中傷やデマに「本当に疑問で危険」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

。 。 。

17
。 。

新型コロナウイルス感染症関連誹謗中傷等対策などについて

。 。 。

2

SNSでの誹謗中傷に対する罰則「強化すべき」8割強BIGLOBEが「withコロナ時代のストレスに関する調査」第2弾を発表

3

石原さとみに「コロナ隠蔽バッシング」感染芸能人が受ける誹謗中傷や差別の数々 (2021年2月5日)

。 。 。

19
。 。

岩手初の感染者に中傷続く 知事「鬼になる必要ある」 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

。 。 。

20

岩手初の感染者に中傷続く 知事「鬼になる必要ある」 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

15

コロナ感染、SNSで広がった差別 そしてデマが残った:朝日新聞デジタル

20
。 。

コロナの時期だからこそ!誹謗中傷の原因と対策をわかりやすく解説!

。 。

11

感染中傷する電話やメール相次ぐ 国への相談800件 新型コロナ

。 。 。

18