論点 が ずれる。 論点がずれる人の心理に隠れた本音を知ろう

上司と自分の話の論点がすぐズレて困っています

共通項は 静 (じっとしていること、待つこと)は 悪で、「常に何かせんなあかん」= 動(勇み足でちょろちょろ動くこと) を最高のモラル(善)と考えていること。 6 記憶力、暗記力、計算力、機械的な作業能力(知能)は抜群である が、1つ 情報をかみくだいて相手に伝える 表現力が弱い。 <アスペの簡単な見分け方3> 1 知的能力=知能指数は 1 100~130 もしくは 2 130以上で高い。

6,7・・・ 数と数の間が奇数 が顕著で、横並びの 並列的思考 (2,4,6,8,10・・・・=数と数 の間が偶数) が皆目できない のが大きな特徴である。

話が噛み合わない人・会話ができない人の特徴は?原因・対応の仕方も

6,7・・・数と 数の間が奇数 が顕著で、横並びの 並列的思考(2,4,6,8,10・・・・=数と数の間が 偶数) が皆目できないのが大きな特徴である。 ~人の顔色を見る~同じ目線で話ができない~一方的で会話にならない~ ~複線型思考ができない~コミュニケーションが成り立たない ~興味や関心が狭い 人の顔色を見て 自分より上か下かという相対的な見方にこだわる。

7
(ASDとADHD共通) 臨床心理士の中には順序にこだわるASDという人もおられるが、私が関わった ASDは突然テーマ(話題)と関係ないことを言ったり(歴史の話をしているときに今 夜の晩飯のメニューに言及、自分が興味のない話はとばす))、とんちんかんなこ とを言ういわゆるプロセスを省き結論を先に言う飛び級タイプが多い。

論点ずらすな←こう言われたときの対処法

ADHD は 1つのことに集中できない 、 飽きっぽい 、 こだわりがない (注意力散漫) 人の動きが気になる、いろんな刺激を吸収しやすい、順序立てて思考すること ができない。 自閉的で相手の立場や心情が理解できない、 人の話を聞かない 、コミュニケショ ンが一方的、 物の言い方がストレート (直球)でワンクッション置かない、 仕事は できるが全体が見えない。

Black and White とい う複合思考はできない。

論点がずれる人の心理に隠れた本音を知ろう

(大人の) アスペルガー症候群の特徴と簡単な見分け方 <アスペの簡単な見分け方1> 話し手(アスペ)と聞き手は永遠に お殿様(信長)と家来か召使いか使い走り(ぞうり 取り役の木下藤吉郎) の関係が続く。

4
。 < 1 のアスペと(高機能) 2 ADHD(注意欠如多動性)のちがい> アスペルガー の興味は限定的で狭い。

アスペルガー症候群の特徴と簡単な見分け方

3

アスペルガー症候群の特徴と簡単な見分け方

。 。

4

上司と自分の話の論点がすぐズレて困っています

。 。 。

6