長崎 私道 判決。 長崎市青山町の私道トラブル住民が通行地役権 長崎地裁に申し立て

長崎 私道 判決

。 なんで、不動産側が負けたのですか? 卯月温泉とは、かなり状況が違う(法外な金額ではない、実際に管理費が生じてる、買取や譲渡の打診済で利用者に拒否された) 料金が高すぎたのですか? いままで長い時間通行を認めてしまったので、通行権?を認められたのですか? ちなみに、前の不動産業者が譲渡を申し出たのに、受け取らずに整理費つけて返した長崎市が一番悪いと思います。 ポイントは、 a)業者の通行料(数千円〜1万円,買い取り料3,000万円)は妥当か b)住民の主張する通行地役権が認められるか c)自治体への移管は a)については、はっきり言って 高いです。

19

長崎 私道 判決

19

長崎 私道 判決

。 。

11
。 。

長崎市青山町の私道トラブル住民が通行地役権 長崎地裁に申し立て

。 。

13

長崎市青山町の私道トラブル住民が通行地役権 長崎地裁に申し立て

15
。 。

長崎 私道 判決

。 。 。

。 。

長崎 私道 判決

。 。

8
。 。

長崎 私道 判決

8

長崎 私道 判決

。 。

14

長崎 私道 判決

9

長崎 私道 判決

。 。 。

17
。 。